FC2ブログ

青森県黒石市 「ひと手間を惜しまない」自動車整備工場

整備工場の日常や自動車整備のあれこれを綴っています…

メカトロクラブみちのく総会

今シーズンは雪が降ったかと思えば降る日が続きドカ雪、そしてまた雪の降らない日が続きます。

毎年言っているような気がしますが、今年もなんかおかしな天気ですね(笑)


さて、先週末は私が所属する「 メカトロクラブみちのく 」の総会が岩手県花巻市の「 ホテル志戸平 」にて行われました。

例年だと雪の中を総会会場へと向かうのですが、今年は見事な青空のもと快調に走って行きます(笑)


DSC_0001_110.jpg


高速道路にも雪がなかったので、冬とは思えないくらいの順調さで到着です。


DSC_0002_96.jpg


総会に於いては作年の事業報告、予算報告などを行い、今年の事業計画を作成していきます。

会員のみんなからいろいろな意見がでましたが、今年の事業計画はだいたいこんな感じです。

〇AT、CVT、DSGのミッション関連の勉強会
〇外部講師を招いての油脂類に関する勉強会
〇ディーゼルエンジンの基礎と故障診断の勉強会
〇外部講師を招いてのアライメントの勉強会
〇外部講師を招いてのオシロ波形の勉強会
その他ターボの勉強会、自動車に関連する化学の勉強会、故障事例の勉強会なんかも計画されています。

3時間を超える会議が終了した後は、温泉に入って宴会へと突入です!


FB_IMG_1547518437876.jpg


FB_IMG_1547518454049.jpg


仕事も遊びも全力投球!ってことで、あちこちでお酒を呑みながらの熱い会話が巻き起こります!

私も入会したての頃、お酒を呑みながらのサブルーチンやトランジスタの話に驚いたものでした(笑)

が、慣れって怖いですね! 10年も居るとお酒を呑みながらのそれらの会話になんら違和感を感じなくなってしまいます。

熱い夜は、2次会から〆のラーメンまで日付が変わる頃まで続きました!


皆様もご存じのとおり、最近の自動車は凄まじい勢いで進化しています。

その進化に対応し、お客様に満足していただける、選んでいただける整備工場になるべく、私達は日々精進しております。

複雑かつ高度化する自動車整備に対し、私達は「 メカトロクラブみちのく 」 の 「 プライド 」 と 「 ブランド 」で対応してまいります。



スポンサーサイト
  1. 2019/01/15(火) 12:59:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

謹賀新年!

新年あけましておめでとうございます!

昨年は皆様方には大変お世話になりました。

弊社は本年も変わることなく、「 ひと手間を惜しまない 」ことを大切に「 直す・整備する 」ことに全力で頑張ってまいります。


942596-min.jpg


本年も昨年同様変わらぬご愛顧を賜りますように、お願いいたします。


2019年元旦
有限会社 須藤ヂャイアント商会  
      代表取締役 須藤正樹



  1. 2019/01/01(火) 12:02:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アウディA4 オーバーヒート

いよいよ師走ですね! 暖冬なのか、今年は雪の無い12月を過ごしています。

予約をいただいているお客様の仕事を年を超すことなく仕上げられるようにあと一月頑張ります!


アウディ・A4 (B6) がオーバーヒートしたとのことでレッカーされての入庫です。

とりあえず症状を確認するためにエンジンを始動します・・・ が、ガラガラとイヤな音に速攻でエンジンを止めます(汗)

エンジンの始動をあきらめて、フォルトコードの点検と冷却系統の加圧検査、電動ファンの点検などを行っていきます。

検査結果とガラガラ音からウォーターポンプのトラブルですが、この車のウォーターポンプの点検はなかなか容易ではありません。

ウォーターポンプにアクセスするにはフロントバンパー、ヘッドライト、フロントパネルなどのバラしが必要です。

気合一発バラしにかかります(笑)


CIMG2214.jpg


これでようやくタイミングベルトカバーにアクセスできます。

ここからタイミングベルトカバーを開けていくと、やっとお目当てのウォーターポンプです。


CIMG2219.jpg


ウォーターポンプを外すと、予想通り樹脂製のインペラが破損していました。


CIMG2225.jpg


新品と比べてみると一目瞭然ですね!


CIMG2274.jpg


タイミングベルトも同時交換した方が良いので点検すると・・・ 


CIMG2228.jpg


CIMG112300


写真のようにヒビがはいっていて切れる寸前でした! ってか、コマが飛んでます ((((;゚Д゚)))))))

もしタイミングベルトが切れたらエンジンが逝ってしまいます!

寧ろオーバーヒートしたのは不幸中の幸いだったのではないでしょうか?

ウオーターポンプ、タイミングベルトやテンションプーリーなどを交換して組み上げていきます。


CIMG2284.jpg


あとは外したフロントパネル、ヘッドライト、フロントバンパーを元通りに組み上げて完成です。

整備後のエンジン始動時にかぶらせてしまいちょっと青くなりましたが! いや、かなり青くなりました(笑)


もしもタイミングベルトが切れてしまったら? と考えると本当に良かったです。

一説にはAMBエンジンのタイミングベルトは18万kmでの交換になっているようですが、これを見ちゃうと怖いですね!

やっぱり車はキチンとした定期的なメンテナンスが不可欠です。

輸入車のメンテナンスでお困りのお客様は是非お問い合わせください!



  1. 2018/12/04(火) 22:15:07|
  2. 自動車整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

平成30年度青森県卓越技能者表彰受賞

本日、青森国際ホテルに於いて平成30年度青森県卓越技能者表彰の表彰式がありました。


DSC_0001.jpg


各分野のプロフェッショナルな方々と一緒に、このような賞を受賞できたことは身に余る光栄なことだと思っています。

また、自動車整備士としての受賞は県内初らしいので、整備業界にも少しは貢献できたような気がします。


IMG_20181115_0004_01.jpg


もちろん、私一人でいただけた賞だとは思っておりません。

御尽力いただいた振興会の方々、この業界で常に私の目標となって道を造り背中を見せてくださった諸先輩方

志を共にし一緒に頑張っている仲間たち、父親としてはどうかと思える私を支えてくれた家族

そしてなにより私に仕事をさせてくださった多くのお客様方・・・ 多くの人々のお蔭をもっての今回の受賞だと思っています。

今後はこのような栄えある賞の受賞者として恥ずかしくないように、より一層の精進をしていく所存です。

私とかかわってくださった全ての皆様に、心より感謝申し上げます。


DSC_0012.jpg



有限会社 須藤ヂャイアント商会   国家一級自動車整備士 須藤正樹



  1. 2018/11/15(木) 17:15:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

BMW・M3(E92) エンジン警告灯点灯

あっという間に11月も月半ば、今年も残すところ一月半です!

今年は冬の訪れが例年よりも遅い気がします。 青森にもまだ気の降る気配がありません。

平成最後の冬はどんな冬になるのでしょうか?


BMW・M3 (E92) がエンジンチェックランプが点灯したとのことで入庫です。

お客様に問診をさせていただくと、特にエンジン不調などは感じないがチェックランプが点くのが気になるとのことでした。

車をお預かりして早速診断に取り掛かります。

MaxiSySにてフォルトコードを確認すると 「2761」 インテーク側VANOS最大ストップ位置バンク2が記憶されていました。

データモニターでカムシャフトの位置を見てみると、確かにバンク2がずれています。


IMG_20181010_0002_011.jpg


これらのことから推測されるのは
・カムシャフトの位置を見ているセンサ (カムセンサ) に不具合がある
・カムシャフトの位置がずれている
のどちらかです。

まずはカムセンサの点検を行います。


DSC_0013_16.jpg


CH1 (青) がインテーク、CH2 (赤) がエキゾーストですが、キレイに波形が出ていて問題なさそうです。

次にインテークのVANOSソレノイドをバンク1とバンク2で入れ替えてみますが、こちらも問題なさそうです。

これでカムシャフト自体がずれるていることがわかりました。

エアコレクターを外し、カムカバーを外してカムシャフトを点検します。

カムシャフトを点検したところ、VANOS制御ユニットにガタがありました。 制御ユニット (写真赤丸部) の不良です。


111.jpg


バンク1はどうかというと、バンク2ほどではないもののやっぱりガタがあります。

両バンクの制御ユニット交換のお見積もりをお客様にお出しし、OKをいただいたので交換します。


CIMG2113.jpg


交換後はガタもなくなり、データも正常値に戻りました。


IMG_20181030_0003_0111.jpg


作業完了後に走行テストをしてみると、今まで以上の加速感が感じられました。 流石はM3!


今回は制御ユニットのパーツ代がかなり高価だったため、診断にはいつも以上に気を使いました。

また本文中では省いてますが、本当に制御ユニットで直るかどうかの検証もしてあります。

弊社では診断料をいただきますが、その裏付けにはこんな作業が行われています!



  1. 2018/11/13(火) 16:04:26|
  2. 自動車整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

まいどさまです

プロフィール

須藤ヂャイアント商会

Author:須藤ヂャイアント商会
Bosch Car Service
メカトロクラブみちのく
青森県黒石市の自動車整備工場です。


「ひと手間を惜しまない」ことをモットーに営業しています。


国家一級整備士・自動車整備技術コンサルタント在籍。
診断技術に自信ありです!


リンクにある弊社ホームページも是非ご覧ください。


整備スタッフ募集中です!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

自動車整備 (56)
電気自動車 (2)
プライベート (3)
未分類 (24)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR