青森県黒石市 「ひと手間を惜しまない」自動車整備工場

整備工場の日常や自動車整備のあれこれを綴っています…

ウイッシュ エンジン警告灯点灯 その2

祝 優勝!

青森山田高校サッカー部の皆様、および関係者の皆様、 「 第95回全国高校サッカー選手権 」 優勝おめでとうございます!

選手の皆様の頑張りが、多くの青森県民に感動と勇気を与えてくれました。

若いっていいなぁ・・・ と、うらやましい気持ちにもなりましたが(笑)

貴男達若人に負けないように、オジサンも頑張ります!


ウイッシュのエンジン警告灯が点灯するトラブルのその2です。

基本診断でフォルトコードが記憶された時は、暖気後のアイドリングでの停車時 (PまたはNレンジ) だということがわかりました。

また、空燃比フィードバック値 (以下F/B値) 、空燃比学習値 (以下学習値) の和が約-40%です。

「 リッチ異常 」 が記憶されるのも当然ですね。 

ちなみにF/B値と学習値の和が-35%を超えると 「 リッチ異常 」 でフォルトコードを記憶します ( 2トリップ) 。

F/B値と学習値の和が-40%ということは、混合気が 「 濃い 」 ということです。

混合気が 「 濃い 」 ということは、 「 燃料が多い 」 か 「 空気が少ない 」 かのどちらかです。

同じ様に空燃比の異常を表す 「 リーン異常 」 に比べると原因は格段に少ないです。

まずは燃料が多くなる原因を考えてみます。

燃圧の上がり過ぎ、インジェクターの開弁時間の長過ぎ 、インジェクターの閉じ不良・・・ ってとこでしょうか!?

また、噴射量はECUが決めるので、関連するセンサとしてO2センサ、水温センサ、エアフロメーターの不具合も考えられます。

では空気が少なくなる原因はなんでしょう?

バルブタイミングの狂い、圧縮漏れ、排気系の不具合・・・ ってとこでしょうか!?

ここで弊社の診断票を見ると・・・ んっ!? エアフロメーターの数値がおかしいです。

通常この手のエンジンだと、アイドリング時の吸入空気量は 「 1.75g/s±0.2 」 です。 2.37g/sは多過ぎです。

実際には1.75g/sしか吸入されていないのに、エアフロメーターは2.37g/s吸入されてるとECUに信号を送ったら・・・

当然ECUは2.37g/sの空気量に見合った燃料を噴射します。 そうすると混合気はリッチになります。

もしも吸入空気量がエアフロメーターの数値通り2.37g/sだったら、リッチにはなりませんが回転数が上がるはずです。

でも、今回のアイドリングの回転数は650rpmと基準値です。

どうやら吸入空気量の信号のずれが今回の 「 リッチ異常 」 の原因のようです。

ここでいきなりエアフロメーターを交換するのは素人です(笑) まだ検証が済んでいません。


CIMG4239.jpg


CIMG4240.jpg


CIMG4235.jpg


エアフロメーターと車両ハーネスの間に疑似信号を出力できるシミュレーターを取り付けます。

アイドリング時に2.37g/sだった吸入空気量をシミュレーターを介して1.75g/sにします。

その時のF/B値と学習値の和をモニターすると、±5%くらいで落ち着いています。

これでECUがアイドリング時の吸入空気量を誤認識していたのが原因だとわかりました。

でも、まだです。 エアフロメーター本体、ハーネス、ECUの切り分けが済んでいません。

この状態からシミュレーターで吸入空気量を変化させ、エアフロメーターの電圧変化とECUの数値の変化を調べます。

同時にオシロスコープでハーネス両端 (エアフロメーターとECU間) の電圧を測定します。

全てが良好なことが確認できたので、不良個所はエアフロメーターかECUに絞られました。

確率としてはエアフロメーター9割、ECU1割ってとこでしょうか!

ここで前回も書いた疑問が! なんでディーラーで足かけ2年も直らなかった? どっかに罠が!?

 ・・・続く



スポンサーサイト
  1. 2017/01/09(月) 21:44:47|
  2. 自動車整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ウイッシュ エンジン警告灯点灯 その3 | ホーム | ウイッシュ エンジン警告灯点灯>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sgiant.blog.fc2.com/tb.php/50-674ea79d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まいどさまです

プロフィール

須藤ヂャイアント商会

Author:須藤ヂャイアント商会
Bosch Car Service
メカトロクラブみちのく
青森県黒石市の自動車整備工場です。


「ひと手間を惜しまない」ことをモットーに営業しています。


国家一級整備士・自動車整備技術コンサルタント在籍。
診断技術に自信ありです!


リンクにある弊社ホームページも是非ご覧ください。


整備スタッフ募集中です!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

自動車整備 (46)
電気自動車 (2)
プライベート (3)
未分類 (20)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR