FC2ブログ

青森県黒石市 「ひと手間を惜しまない」自動車整備工場

整備工場の日常や自動車整備のあれこれを綴っています…

ヘッドライトクリーニング

長かった冬が終わり、桜が散りリンゴの花が咲き始め、青森も春から初夏へと移り変わってきました。

お天気も良く、ドライブにはもってこいの季節ですね!


そんな時期になってくると車の汚れとか気になってきませんか?

ボディの汚れは洗車すればOKですが、ヘッドライトの黄ばみやくすみが気になりませんか!?

最近の車のヘッドライトはガラスからプラスチックに材質が替わってきています。

プラスチックは紫外線などの影響を受けやすく、どうしても黄ばんだりくすんだりしちゃいます。

当社でもいろいろなレンズクリーナーを使用していましたが、ついに最強と思われるものに運命的な出会いをしました。

それが 「ネクストケミカル マジッククリーナー」 です!

kibamitori.jpg

coating.jpg

上のクリーナーで黄ばみやくすみを落し、下のコーティング剤でコーティングする。

作業はこれだけ! 1台あたりの作業時間は約5,6分です。

そして、コーティングの乾燥もメチャメチャ早いので、待ちでの作業もOK!

感動モノの効果で、街行く黄ばんだライトの車をクリーニングしたいくらいです。


作業の様子と効果はこちらの動画をどうぞ↓





ねっ、凄くないですか!?

ライトの黄ばみやくすみがになる方は是非お問い合わせください!


スポンサーサイト
  1. 2015/04/30(木) 12:14:17|
  2. 自動車整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セキュリティアラームが鳴り響くムーヴ

まだ4月だというのに、今日は県内各所で夏日を記録したらしいです。

GW前に桜は散ってしまうし、やはり異常気象なのでしょうか!?

桜の他にも良いところはいっぱいあるので、GWには是非県外のみなさんにも青森に遊びに来ていただきたいと思います。 


久しぶりに整備に関するブログを…

ダイハツ・ムーヴ(DBA-L185S 20/12)

トランスポンダ(電子キー)を持って車から離れると自動でロック、近づくと自動でロック解除になるタイプの車です。

このムーヴがお客様の会社の駐車場でいきなりホーンが鳴り始め、ハザードが点滅しだしました。

そうです、急にセキュリティアラームが作動しちゃったんです。 お客様はそりゃもうビックリです。

いつも通り出社して、駐車場に車を停めて、いつも通りに仕事をしていたら、いきなり「ブー・ブー・ブーー…」

もちろんちゃんとロックされており、ロックが解除されてドアが開けられたということはありません。

そんなことで当社に入庫いただいたのですが、症状が出ません。 よくある「病院に行ったら腹痛が治った」パターンです。

ここで「症状が出ないのでしばらく様子を見てください」とお客様に車を返すのは簡単です。

でも、お客様はセキュリティアラームがいつ作動するかわからない車には乗りたくないと思います。

ちょっと大げさですが、いつ爆発するかわからない爆弾をを抱えて歩くようなものですもんね。

そこで代車を出して車を預かり、まず初めにしたことは…


ムーヴ配線図_01


配線図をじっくり眺めること!(笑)

システムとしては

○ボデー統合ECUが各種ECUとLIN通信している
  (各種情報をシリアル通信)

○ボデー統合ECUにカーテシスイッチ、キースイッチ、ドアロックスイッチから信号が入力されている
  (ドアの開閉状態はどうか、キーはどうか、ロック/アンロックの状態はどうか)

○出力としてはロックモーターを駆動し、ハザードとルームランプを作動させアンサーバックや半ドアの警告を行う
  (ロック/アンロックの作動、アンサーバックの作動、半ドアの警告)

大まかにはこんな感じだと思う。 だとすると、セキュリティアラームが誤作動する原因はなんだろう?

ダイハツのセキュリティアラームはロックされている車をトランスポンダ(キーレス含む)以外でロック解除した時に作動する。

(なので、トランスポンダでロックされた車をエマージェンシーキーで解除しても作動します)

と言うことは、ロック状態でロック解除の信号が入力されたとしたら… ロック解除信号… ロック解除信号…

んっ!? セキュリティアラームはロックされた車がロック解除されドアが開けれたと認識して作動するんだよね…

ふとある個所に目が留まります!

システムを理解して、原因が推測できたら後は検証するだけです。

○○を△△すると□□と同じ状態になるので、その状態で2、3日様子を見ます。

お客様曰く「1日に1回ペースで、ひどいときには2、3回症状が出ることもある」だったものが全く発生しなくなりました。

詳しくは書けませんが、結果として部品代が約1000円のとある小さな部品の作動不良(誤作動)でした。

最近の車は電子制御化が進み、症状が発生し難く現象確認ができないことが多々あります。

また、各種センサやアクチュエータが絡むのでほんの小さな部品の誤作動がシステム全体のトラブルを引き起こします。

そして、いったん症状が発生するとお客様にとっても不便で不自由な思いをさせてしまいます。

これからの車の整備にはシステムを理解して原因を推測、検証すると言うスキルが必要不可欠になってくるんでしょうね。


※ひょっとしたらこの車でのこのトラブルは、雪国などでの特定条件下の車には頻発するかもしれません。


  1. 2015/04/27(月) 23:34:37|
  2. 自動車整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

BCS全国会議

やっと我が青森にも桜の季節がやってまいりました。

もうすでに8分咲きから満開となっていますが、GWまでもつのでしょうか?

みなさん、ぜひGWには弘前公園の桜祭りにおいでください。


今月の10日にBCS全国会議に出席するために横浜へと行って参りました。

関東の桜はすっかり終わってましたけど...

私は今回会議に初参加だったのですが、熱い方々が大勢いらっしゃいました。

自動車業界において元気に頑張っている方々のお話を拝聴して「私も頑張らねば!」と一層気合が入りました。


20150425002013bfd.jpg


真面目な会議の後は、全国各地のBCSの方々との懇談会です。


DSC_0014.jpg


DSC_0013 (2)


横浜と言えば中華街! 美味しい中華料理と美味しいお酒で会話も弾みました。

また来年も全国のBCSの皆さんとお会いしたい、そして、その時は今よりちょっとだけでも会社も自分も進歩していたいと思いました。

あっ、BCSとはBosch Car Service(ボッシュカーサービス)の略です。

↓BCSについての詳しいことはこちらです。
BCS


ちなみに当社は輸入車専門店ではありません。

どんな車でも最新の機械と最高の技術でお客様のご要望にお応えいたします!

車のことならどんなことでも気軽に相談してください!

  1. 2015/04/25(土) 01:18:04|
  2. プライベート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まいどさまです

プロフィール

須藤ヂャイアント商会

Author:須藤ヂャイアント商会
Bosch Car Service
メカトロクラブみちのく
青森県黒石市の自動車整備工場です。


「ひと手間を惜しまない」ことをモットーに営業しています。


国家一級整備士・自動車整備技術コンサルタント在籍。
診断技術に自信ありです!


リンクにある弊社ホームページも是非ご覧ください。


整備スタッフ募集中です!

お問い合わせメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

自動車整備 (64)
電気自動車 (2)
プライベート (3)
未分類 (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR