FC2ブログ

青森県黒石市 「ひと手間を惜しまない」自動車整備工場

整備工場の日常や自動車整備のあれこれを綴っています…

「 車検 」の話!

今年の夏は日本全国ひどい猛暑でしたね! 8月も終わろうとしている今でも厳しい残暑です。

今年も残すとこ、あと1/3です。 あっという間ですね。 年を取るのが早いわけだ!(笑)


さて、今回はちょっと趣向を変えて「 車検 」の話です!

最近お客様と「 車検 」についてお話しする機会が増えてきました。

みなさまは「 車検 」についてどんな印象をお持ちでしょうか?

お客様とお話ししていて相変わらず聞くのは、「 車検 」を取ったら悪いところは無いんでしょ?という意見です。

ここからは個人的な意見になりますが、「 車検 」って全体で60点以上で合格するテストだと思っています。

新車の状態が100点だとして、経年劣化や使用の度合いによる劣化で今何点なのか?

最低60点ないと合格できませんよ! みたいな・・・

ちなみに我々認証工場と呼ばれる整備工場での「 車検 」の点検項目はこんな感じです↓


IMG_20180830_0003_011.jpg


これらの点検項目は多いと思いますか?少ないと思いますか?

しかも、判定は「 良 」か「 否 」しかありません!(笑) ダメなところ (0点) がないと、一応「 車検 」は合格できます。

同じ「 良 」でも限りなく100点に近い「 良 」なのか、0点に近い「 良 」なのか気になりませんか?

「 車検 」を受けたら全て点検してあって、悪いところは全て直してあると思ってしまいませんか?

これがお客様と我々整備工場側との認識の違いで、「 車検 」を取ったのに調子が悪いという話になるのだと思います。

もちろん、「 車検 」はとにかく安く!とのニーズもあるかと思いますし、安さを売りにしている「 車検 」もあるかと思います。

それはそれで需要と供給なので「 あり 」だと思います。

大事なことは「 車検 」を取ったから車が大丈夫だと思うのではなく、自分の車の点数を客観的に「 知る 」ことなんじゃないかと!

また、使用するパーツや油脂類、整備の内容によっては新車時の100点を120点とか140点にすることも可能だと思います。

純正のパーツ類、油脂類が決してベストなものではなく、ちょっと金額は張りますがもっと良い物もありますから!

「 車検 」をただの有効期間の延長と考えずに、車の状態を知る機会だと考えてみませんか?

そのためには整備工場とよく話をして、車の状態、目標点数について共通認識を持つことが大事だと思います。

ちなみに弊社は上の記録簿も使いますが、入庫時の点検ではこんなオリジナルのチェックレポートを使って点検しています。


IMG_20180830_0001_011.jpg

IMG_20180830_0002_011


点検結果を「 必要整備 」、「 依頼事項整備 」、「 機能維持整備 」、「 定期整備 」に分類し、何点を目指すのか相談いたします。

概算見積りもあるので、予算や目標に合わせた整備が可能です。

また今回整備しなくても、客観的に自分の車の状態がわかるので良いと思いませんか?


弊社の車検に関しての考え方はホームページの「 車検 」のページに記載してあります。

興味のある方は是非ご覧ください! →「 ヂャイアントの車検 」



スポンサーサイト
  1. 2018/08/30(木) 19:01:09|
  2. 自動車整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まいどさまです

プロフィール

須藤ヂャイアント商会

Author:須藤ヂャイアント商会
Bosch Car Service
メカトロクラブみちのく
青森県黒石市の自動車整備工場です。


「ひと手間を惜しまない」ことをモットーに営業しています。


国家一級整備士・自動車整備技術コンサルタント在籍。
診断技術に自信ありです!
国産車から輸入車まで、幅広く対応しています。


リンクにある弊社ホームページも是非ご覧ください。


整備スタッフ募集中です!

お問い合わせメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

自動車整備 (65)
電気自動車 (2)
プライベート (3)
未分類 (26)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR