FC2ブログ

青森県黒石市 「ひと手間を惜しまない」自動車整備工場のブログ

整備工場の日常や自動車整備のあれこれをブログに綴っています…

ベンツ E320 グローランプが消えない

世間はコロナ騒動で自粛ムードですね!

我々整備業界はさほど大きな影響を受けていませんが、業種によっては深刻な問題だと思います。

また、マスクや紙用品の不足、感染の封じ込め、自粛による経済危機など問題は多々あります。

青森県も機能ついに感染者が出てしまいました。

1日も早く平穏な日常が戻ってくるように切に願っています!


メルセデスベンツ・E320 (211) が入庫です。

半年程前にご新規でカーチェック (弊社オリジナル点検) をさせていただいた車両です。

この時エンジンコントロールユニットに「 グロープラグNo6断線 」のフォルトが記憶されていました。


カーチェック_01

カーチェック_02


今回はカーチェックの経緯から、グロープラグを交換して欲しいとのことで入庫です。

また、その際に気になる点が何点かあるので一緒に整備してほしいとのことでした。

お客様が持ち込みしたグロープラグに交換しますが、グローランプはエンジン始動後も点灯したままです。

少し長いクランキングの後エンジンはかかるものの始動性は良いとは言えません。

どうやら診断・検査が必要なようです!

グローコントロールユニットの電圧を検査していきます。

No6のグロープラグにはグローコントロールユニットから電圧がかかっていません。

念のため他のグロープラグへの印加電圧及びエンジンコントロールユニットとの通信信号なども検査します。

と、驚きの事実が!


2.jpg


なんと、No5以外ユニットからグロープラグへの出力がありません! と言うことはNo5以外はグローしていないことになります。

冬の青森で6発中5発のグローが死んでいてもエンジンがかかるなんて、おそるべしメルセデス!(笑)

診断・検査の結果、グローコントロールユニットの不良が確定したので交換します。

交換後は全てのグロープラグに電圧が印加されるようになり、エンジン始動後はグローランプも消灯し始動性も良くなりました。


3_202003241750127f0.jpg


メインの整備は終わったのですが、タイヤ空気圧の警告が出るとのことで診断・検査を続けていきます。

走行テストを行うと、メータ-内にタイヤ空気圧の警告と続いてESPの警告が出ました。

続く・・・



スポンサーサイト



  1. 2020/03/24(火) 18:36:21|
  2. 自動車整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

まいどさまです

プロフィール

須藤ヂャイアント商会

Author:須藤ヂャイアント商会
青森県黒石市にある自動車整備工場です。
「ひと手間を惜しまない」ことを大切に日々整備をしています。


Bosch Car Service
メカトロクラブみちのく 
加盟工場

ルブテック・ジャパン特約店


国家一級整備士・自動車整備技術コンサルタント在籍

第15回全日本自動車整備技能競技大会アドバイザー部門第一位
第1回Bosch Car Service Japan Quality-Cup優勝
平成30年度青森県卓越技能者表彰受賞


診断技術に自信あります!

国産車から輸入車まで、幅広く対応しています。
輸入車は多数の整備実績があります。


リンクにある弊社ホームページも是非ご覧ください。

整備スタッフ募集中です!

お問い合わせメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

自動車整備 (89)
電気自動車 (2)
プライベート (3)
未分類 (31)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR