FC2ブログ

青森県黒石市 「ひと手間を惜しまない」自動車整備工場のブログ

整備工場の日常や自動車整備のあれこれをブログに綴っています…

JEEPコマンダー エンジン警告灯点灯

シルバーウイーク真っ只中ですが、いかがお過ごしでしょうか?

テレビなどを見ると、ようやく人の流れが出てきたみたいですね! 新しい生活様式もすっかり定着した様です。

私はシルバーウイーク中はチマチマと事務仕事をしております。 あっ、大好きなサウナには行きましたけど(笑)


JEEP・コマンダーがエンジン警告灯が点灯するとのことで入庫です。

お客様に話を聞くと、エンジンがブルブル振れてエンジンストールすることもあるみたいです。

車ののことをかなり知っていらしゃるお客様で、フォルトコードもお客様が確認済みでした。

確認したフォルトコードは「 P0205 : インジェクターNo5回路断線 」とのことでした。

この車はV8エンジン、4.7Lなので1気筒が死んだとしてもスト―ルするのは考えにくいです。

まずはシステムチェックから行っていきます。

お客様の言う通り「 P0205 : インジェクターNo5回路断線 」が記憶されていました。

これはエンジンストールとは別問題だと思われるので、ストールする原因を探していきます。

いろいろパターンでエンジンを運転していくと、アクセルを踏み込んでから離すとそのあとでエンジンが振れてきます。

どうやらエンジンストールの原因は、スロットルとアイドルスピードコントロールバルブの汚れみたいです。

スロットルとアイドルスピードコントロールバルブを清掃して症状は改善されました。

そして、いよいよメインの「 P0205 : インジェクターNo5回路断線 」の検査です。

イグニッションスイッチをOFFすると警告灯が消灯することからも、常時の不具合ではないみたいです。

うまく原因をつかめれば良いのですが・・・

インジェクターとコントロールユニット間にオシロスコープをセットして、インジェクターのNo5とNo7の駆動波形を取ってみます。


INJ_NG.jpg


見事に不具合時の波形が取れました!

CH1 (青) がNo5,CH2 (赤) がNo7なのですが、CH1が「 0V 」からスタートしています。

でも、サージが起きているのが気になります。 配線図を確認しても、特に変わった回路ではありません。


コマンダー P0205_01


ただ、「 No5シリンダー失火 」ではなく、「 インジェクターNo5回路断線 」といピンポイントで回路断線を判断しています。

おそらくエンジンコントロールユニット内に断線検出回路があるものと推測されます。

インジェクターの不良との判断して、インジェクターを交換します。


CIMG0665.jpg


交換後に再度インジェクターの駆動波形を取ってみます。 今度はCH1、CH2共にキレイな波形となりました!


INJ_OK.jpg


走行テストで問題がないことを確認して作業完了です。


「 フォルトコードが〇〇系統なので、〇〇を交換する 」 よく聞く話です!

今回もフォルトコードの内容で部品交換しても、結果はは同じでした。

でも、そうじゃないことも多々あります。

もしも、高額部品をフォルトコードだけの判断で交換して直らなかったら・・・ その時は誰が責任を負うのでしょうか?

弊社ではお客様から特別の要求がない限り、診断・検査を行い不具合個所の特定を行います。

その代わりに出した診断・検査の結果には責任を持ちますので!



スポンサーサイト



  1. 2020/09/22(火) 16:55:41|
  2. 自動車整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<78プラド エンジン警告灯点灯 | ホーム | BMW F系 デイライトコーディング>>

コメント

見える化

お世話になってます、オシロで見える化、わかりやすいですね、インジェクター不良のオシロ波形は見たことありませんがサージ電圧は出てるんですね。ちなみにインジェクター不良の点火波形は、右肩あがりの希薄の兆候ございましたか?岩手の講習に参加後すぐにダイハツムーブがエンジン不調で入庫、その車は、希薄波形が出ていました。インジェクターの波形を見る間もなくコネクターの接触不良だったみたいでコネクター差し替え後症状が出なくなりました。
  1. 2020/09/23(水) 12:56:22 |
  2. URL |
  3. 佐藤オヤジ #c4qzEyZQ
  4. [ 編集 ]

Re: 見える化

佐藤オヤジ 様

コメントありがとうございます。
サージが起つのは、本文中にもあるようにコントロールユニット内の断線検出回路の影響かと思います。
コイル下流の電圧が「0V」なので、おそらく回路には電流が流れていません。

点火波形は余裕がなくて見ていませんでした m(_ _)m
  1. 2020/09/23(水) 22:31:13 |
  2. URL |
  3. 須藤ヂャイアント商会 #noW3zowU
  4. [ 編集 ]

学習広場

度々、すいません、昨日、ちょっと気になる点がありまして整備士の学習広場の皆さんのやりとりを見てました。驚いたのは、全国大会より難問かもというMさんが出した問題、点火波形から希薄を読み取り、インジェクター不良の診断。アルサク先生、番犬さん、O休さん、など、皆さん、昔からお知り合いなんですね。あ、あと、以前問い合わせた、ハイブリッドの出力異常、エアーフローの特性異常の事例も出ていたのは初めて知りました。皆さん、レベル高。
  1. 2020/09/24(木) 21:23:14 |
  2. URL |
  3. 佐藤オヤジ #c4qzEyZQ
  4. [ 編集 ]

Re: 学習広場

佐藤オヤジ 様

コメントありがとうございます。
懐かしいお話ですね!
その方々とはかれこれ10年くらいのお付き合いになります。
あの頃は1級整備士の資格ができたばっかりで、みんなでいろいろ質疑応答をしていました。
1級取得後もいろいろな情報交換をしてましたね。
10年かけてほとんどの人とお会いできたと思います。
  1. 2020/09/24(木) 23:15:32 |
  2. URL |
  3. 須藤ヂャイアント商会 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://sgiant.blog.fc2.com/tb.php/120-6948db06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まいどさまです

プロフィール

須藤ヂャイアント商会

Author:須藤ヂャイアント商会
青森県黒石市にある自動車整備工場です。
「ひと手間を惜しまない」ことを大切に日々整備をしています。


Bosch Car Service
メカトロクラブみちのく 
加盟工場

ルブテック・ジャパン特約店


国家一級整備士・自動車整備技術コンサルタント在籍

第15回全日本自動車整備技能競技大会アドバイザー部門第一位
第1回Bosch Car Service Japan Quality-Cup優勝
平成30年度青森県卓越技能者表彰受賞


診断技術に自信あります!

国産車から輸入車まで、幅広く対応しています。
輸入車は多数の整備実績があります。


リンクにある弊社ホームページも是非ご覧ください。

整備スタッフ募集中です!

お問い合わせメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

自動車整備 (88)
電気自動車 (2)
プライベート (3)
未分類 (31)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR