FC2ブログ

青森県黒石市 「ひと手間を惜しまない」自動車整備工場のブログ

整備工場の日常や自動車整備のあれこれをブログに綴っています…

エスティマ ABS警告灯点灯その2

ホント、毎日寒いです。 今年はエルニーニョのせいで冷夏なんでしょうか!?


さてだいぶ日が経ちましたが、エスティマのABS警告灯点灯その2です。

右前のスピードセンサ異常が表示されていますが、あくまでもECU(コントロールユニット)から右前スピードセンサまでの異常です。

まぁ右前の車輪速が入力されていないことに間違いは無いですが…

ここで普通なら左右のスピードセンサを入れ替えてみて、表示が右から左へと変化すればスピードセンサ不良と判断します。

しかし、ここ青森の車両は冬期間の融雪剤の影響で簡単にセンサが外れてくれません。

無理に外そうものならセンサ本体が壊れてしまいます。

このエスティマのスピードセンサは1個¥16,700(税抜き)です。

良品かもしれないセンサが2個壊れると¥33,400もしちゃいます (((゜A゜;)))

そこでセンサ本体の異常なのかECUからセンサまでの配線の異常なのかを切り分けるために秘密兵器の登場です。

…って、そんな大したものじゃないですけど(笑)


CIMG8266.jpg


こんな感じでコネクタを外し、配線で右の配線から左のスピードセンサへ、左の配線から右のスピードセンサへ配線をジャンプさせます。


CIMG8250.jpg


CIMG8253.jpg


こうすることで実質左右のスピードセンサが入れ替わった事になります。

もう一度自己診断をしてみたところ


CCF20140517_0000_012.jpg


このように右のスピードセンサ異常から表示に変化がありません。

試しに左配線から右スピードセンサにジャンプさせた配線を外してみると表示が変わります。

(消去はしてないので左前スピードセンサ不良のコードがひとつ増えました。)



CCF20140517_0000_013.jpg


これでABS・ECUから右スピードセンサ間の配線の異常だと確定しました。

コネクタの状態を見るとどうやら接触不良みたいです。

端子を綺麗に清掃して、酸化被膜剥離剤入りの接点復活剤を吹き付けます。

その後はフォルトコードを消去して、警告灯が消灯したこと、各車輪速がキチンと出力されていることを確認します。

あとは取り外したパーツを組み付けて作業終了です。


何が言いたいのかと言うと、キチンとした「診断」が必要だということです。

もし、診断機の表示を鵜呑みにしていきなり右前スピードセンサを交換しても直りません。

(今回の場合はひょっとしたら交換作業時に接触不良が改善されて直るかもしれませんが…)

その場合悪くなかった右前スピードセンサの部品代¥16,700はどうなっちゃうのでしょうか!?

交換工賃を含めるとそれ以上かかりますよね。

当社では診断料はいただきますが、結果として闇雲に部品交換するよりも安く済む場合が多々あります。

実際に今回も部品代以下の診断料及び作業工賃で済みました。


確かな技術と優れた診断力、そして「ひと手間を惜しまない」作業
車のことならなんでも当社にご相談下さい。 
セカンドオピニオン的な診断依頼も大歓迎です!







スポンサーサイト



  1. 2014/05/22(木) 00:12:15|
  2. 自動車整備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<エスティマ キーレス不良 | ホーム | エスティマ ABS警告灯点灯>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2019/08/30(金) 01:11:28 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: 勉強になりました。

コメントありがとうございます。

最近の車は診断・検査も一筋縄でいかないことが多い気がします。
また、マニュアルを見ても?って思うことが多々あります。
とりあえずユニットを交換してから次の項目へ続くのなんかがいい例ですよね(笑)
いかに構造やシステムを理解して、検証によって潰していくのかが大事だと思っています。
まだまだ精進しなきゃダメですね!
  1. 2019/08/30(金) 10:09:30 |
  2. URL |
  3. 須藤ヂャイアント商会 #-
  4. [ 編集 ]

ホイールセンサー

須藤社長、こんばんは、お世話になってます、いただいたABS関連の資料、確か、以前、前のブログで見たはず、ということで見直しました。すでに10年前にあそこまで、検証してたんですね。さすがです。ところで例のバイパスしてから通信エラーが頻繁に起きるようになり、ABS ECUの電源、アースは問題ない為、ABS ECUをパンクさせてしまったと判断、{中古を手配、自腹}しましたがまちがってますかね?
  1. 2019/09/01(日) 21:24:54 |
  2. URL |
  3. 佐藤オヤジ #c4qzEyZQ
  4. [ 編集 ]

Re: ホイールセンサー

佐藤オヤジ 様

いつもコメントありがとうございます。
前のブログって言うと、宇宙警察地球署の署長だったころですね(笑)

検査方法が不明なことと結果からの推測になってしまうのですが、通信エラーが多発したのは断線の点検時にテスターの針などでユニットのコネクタ端子が広がり接点圧が落ちたのが原因ではないでしょうか?
電源、アースは大丈夫とのことですが、検査の際にコネクタを外してはいなかったでしょうか?
また、コネクタを外さない状態での端子側で測定をしていても、接点圧が失われていると電気的にはコネクタを外した状態と同じになってしまいます。
この時はコネクタの裏側からの測定して表面上はOKであっても、ABSユニット内部には電源が供給されませんよね。
バイパスしてユニットがパンクするのは、短絡が無ければ問題ないかと思います。
ただし、断線するような配線に線間短絡や地絡が無いとは言えないので、配線をカットする必要はあると思いますが。
  1. 2019/09/02(月) 11:48:59 |
  2. URL |
  3. 須藤ヂャイアント商会 #-
  4. [ 編集 ]

ホイールセンサー

いろいろアドバイスありがとうございまさ。本当に今回、勉強になりました。あと、昔のブログきえるのは惜しいですので、私、勝手に保存させてもらいます。
  1. 2019/09/02(月) 12:36:16 |
  2. URL |
  3. 佐藤オヤジ #c4qzEyZQ
  4. [ 編集 ]

Re: ホイールセンサー

佐藤オヤジ 様

いつもコメントありがとうございます。
お役にたててなによりです。
10数年前に「他の人がやらないことをやろう!」と思い、試行錯誤しながら今に至ります。
その過程で素晴らしい仲間が増えていきました。
佐藤さんもその素晴らしい仲間の一人ですので、何かありましたら遠慮なさらずに連絡ください!

昔のブログは今見ると気恥ずかしいです(笑)
  1. 2019/09/03(火) 18:37:55 |
  2. URL |
  3. 須藤ヂャイアント商会 #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます

私も、仲間に入れてもらえてありがとうございます。何回も言ってしまいますが今回、かなりいろんな事教えていただきました。必ずや、実践に役立つ知識だと思います。でも、いつまで現役やるのかなー?
  1. 2019/09/04(水) 11:37:15 |
  2. URL |
  3. 佐藤オヤジ #c4qzEyZQ
  4. [ 編集 ]

Re: ありがとうございます

佐藤オヤジ 様

コメントありがとうございます。
生涯現役でお願いします。(笑)
福島では今年または来年に70代の一級整備士が誕生されるかと思います。
その方から見ればまだまだ若輩者の私ですが、業界で生きるものとしてその心意気は素晴らしいと思っております。
佐藤さんにもそのような後進の目標になる方になっていただきたいです!
  1. 2019/09/05(木) 12:07:44 |
  2. URL |
  3. 須藤ヂャイアント商会 #-
  4. [ 編集 ]

ABS

お世話になってます、今日、ボルボV40がABSの警告灯がついたということで入庫、入庫時は、点灯していなかったのですが、自己診断では、リヤー右車輪速センサー、リヤー右車輪速センサー.地絡、リヤー右車輪速センサーコンポネント取り付不正となってました、ネットで検索中、いOOめさんの記事でボルボの記事があり、その内容にばOOんさんのことも記載されてました。その記事の原因が、ABSECUのコネクター接点圧不良でした。ちなみに2009年9月の記事でした。
  1. 2019/09/21(土) 20:34:44 |
  2. URL |
  3. 佐藤オヤジ #c4qzEyZQ
  4. [ 編集 ]

Re: ABS

佐藤オヤジ 様

コメントありがとうございます。
ボルボのABSは私も診断したことがありますが、電源が落ちなかったです。
最近はギボシが細くなっているので、端子の接触不良には注意が必要ですね。
  1. 2019/09/24(火) 08:55:59 |
  2. URL |
  3. 須藤ヂャイアント商会 #-
  4. [ 編集 ]

V40

ボルボのABSですが、故障コードが3つ記憶されてましたが、全部、右リヤー車輪速センサー系統、右リヤー車輪速センサー系統、右リヤー車輪速センサー地絡、右リヤー車輪速センサーコンポネント取り付け、となってました。まだ、入庫はしてないのですがまずは、リヤー車輪速センサーを振り替えから診断する予定です。
  1. 2019/09/24(火) 13:11:20 |
  2. URL |
  3. 佐藤オヤジ #c4qzEyZQ
  4. [ 編集 ]

Re: V40

佐藤オヤジ 様

コメントありがとうございます。
左右のセンサとハーネスをクロスさせて入れ替えても同様のフォルトであれば、ユニットの接点圧不良の可能性が高いですね。
ユニット本体もあり得ますが、その時は以前お話した方法で切り分けてみてください。
  1. 2019/09/24(火) 14:47:57 |
  2. URL |
  3. 須藤ヂャイアント商会 #-
  4. [ 編集 ]

以前入庫暦ありのボルボ

いつも、何かのたび、アドバイスいただきありがとうございます。例のボルボのABS故障の件ですが今、コメ見直したら9月の事だったんですね、エルグランドで苦労したのが8月で、その後、間も無くというのは、記憶に残ってました。前回は、確か、Uコードの故障コードは記憶してませんでした。今回は、Uコードの故障コードも記憶してる点が疑問でしたがよく考えれば、同じ右リヤー車輪速のコードでも、故障状態がちがいますね。毎回勉強になります。
  1. 2020/05/18(月) 21:59:41 |
  2. URL |
  3. 佐藤オヤジ #c4qzEyZQ
  4. [ 編集 ]

Re: 以前入庫暦ありのボルボ

佐藤オヤジ 様

コメントありがとうございます。
他のユニットとの整合性が取れない、または必要とする情報が得られないときにUコードを拾うかと思われます。
なので、不具合の症状によってUコードは出たり出なかったりかと・・・
  1. 2020/05/19(火) 18:29:11 |
  2. URL |
  3. 須藤ヂャイアント商会 #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2020/05/23(土) 09:49:32 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: ボルボ、車速センサー、信号の件

コメントありがとうございます。
夜にでも連絡させていただきます。
  1. 2020/05/23(土) 13:13:01 |
  2. URL |
  3. 須藤ヂャイアント商会 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://sgiant.blog.fc2.com/tb.php/15-1fd87b77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まいどさまです

プロフィール

須藤ヂャイアント商会

Author:須藤ヂャイアント商会
青森県黒石市にある自動車整備工場です。
「ひと手間を惜しまない」ことを大切に日々整備をしています。


Bosch Car Service
メカトロクラブみちのく 
加盟工場

ルブテック・ジャパン特約店


国家一級整備士・自動車整備技術コンサルタント在籍

第15回全日本自動車整備技能競技大会アドバイザー部門第一位
第1回Bosch Car Service Japan Quality-Cup優勝
平成30年度青森県卓越技能者表彰受賞


診断技術に自信あります!

国産車から輸入車まで、幅広く対応しています。
輸入車は多数の整備実績があります。


リンクにある弊社ホームページも是非ご覧ください。

整備スタッフ募集中です!

お問い合わせメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

自動車整備 (88)
電気自動車 (2)
プライベート (3)
未分類 (31)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR